パソコンを外で使おう

WEBページの閲覧でも、様々な危険分子があり、思わぬ事態をまねく可能性があります。

大量の画像のあるページは、通信量が多いんです、写真メインのWEBサイトを、閲覧する時は、注意しましょう。

LTEサービスを受けることで、たくさんのファイルを、使用できるようになりましたが、多くの利用者が、利用するため回線が常に込み合うことになり、どの会社も、月7GBという、取り決めがされています。

私たちの生活に密着しているのがスマートフォンです。

ストレスフリーに、使いたいものです。

1ヶ月に利用できる通信量を、様々な裏技を駆使して、有効に賢く節約しましょう。

知っていますか?docomoやauは翌月1日に、通信制限の解除日になります。

ソフトバンクの特長として、契約時の、締め日により、通信解除が、3種類存在しています。

LTEを知っていますか、実は月7GBを越えると、mobile回線の混乱を避け、平等に通信できるように、非常にそくどが低速化し、通信速度を制限する場合があります。

決められたデータ量を超えると、データを通信する速度は、はっきりと遅くなります。

ゲームをする時も、結構多量の通信量を、食うんです。

ゲームのクオリティが、ハイクオリティになるほど、情報量が上がり、重いデータを、食うことになります。

う~ん、128kbtって言っても困りますね。

言葉で言っても分からない方のために、練習がてら、経験をしてもらったほうが、理解できますね。

それなのにあっさりと7GBも、使い切っちゃう人にとって、2GBって少なすぎです。

私たちの生活に密着しているのがスマートフォンです。

重圧を受けることなく自然に、利用したいものです。

1ヶ月に使用できる通信料を限られていますが、お得な方法を使って、通信制限の引っかかりを避けましょう。

外に出たとき、ネットを使わないのであれば、自宅にいる限り、自宅のネット環境を使うことで、通信制限は、引っかかることはなくなります。

実は通信制限になると、ホントに速度が出なくなります。

ただの機械に成り下がってしまいます。

動画、ゲームは出来なくなります。

ツイッターやネットの閲覧も、ホント嫌になるくらい何も出来なくなります。

嫌になりますね。

本当に……。

通信の制限に、受けることになったら、速度はあからさまに、遅くなるのか?あなたが気がかりなのは、気になるはずですよね。

外に出たとき、ネットを使わないのであれば、在宅中は、自宅のネット環境を使うことで、厄介な通信の制限に、受けることが少なくなるでしょう。

実際に僕が行ったことを紹介しましょう、キャリアのデータ使いサービスである2
625円を、使えば、サクサクと2GBまでなら、正常に通信できるようにしました。

こんな表示を見たことはありませんか?「通信中」という表示です、または、面倒にも「ダウンロード中」と、結構多く表示される、ゲームには注意しましょう決められたデータ量を超えると、速度が、はっきりと遅くなります。

ま、また通信制限か、これになると、滞りなく使えていたインターネットが、ネット環境を楽しむことが難しくなります。

スマホは、私たちの生活にはなくてはならないものです。

気持ちよく、利用したいですよね。

1ヵ月に使用可能な通信量を、マル秘なおトク技を使って、スマホライフを送りましょう。

知ってのとおり、docomoやauは翌月の1日に、通信の制限が解除されます。

ソフトバンクだけは、契約時の、締め日により、通信解除が、3種類存在しています。

続きはこちら⇒ポケットwifiとパソコンのセット