ドコモの通信制限

通信制限を受けたことがありますか、ホント、速度は出ません。

動画なんてもってのほか、ゲームだって不可能です。

SNSの利用もそうですが、読み込みが億劫になります。

ただガラクタになってしまいます。

LTE回線は、月に7GBを超える通信をしても、すべてのユーザーが混乱なく、公平に通信できるようにするために、著しく通信速度が遅くなる制限があります。

僕が行ったことは、2
625円でデータ量を、使えば、なんと、2GBまでなら、通常に使用できるになりました。

けれど、それに7GBも、使い切っちゃう人にとって、実は、2GBは瞬殺でなくなります。

ネットサイトには危険が潜んでいます、油断は禁物。

画像の数がたくさんあるサイトは、通信量が多くなる傾向があるので、写真が主にあるページを、閲覧する時は、しっかりと注意しましょう。

決められたデータ量を超えると、速度が、はっきりと遅くなります。

出先で、ほとんどネットを、使用しないのであれば、自宅では、wihiを使うことによって、通信制限は、解決することでしょう。

知ってのとおり、docomoやauは翌月の1日に、通信の制限が解除されます。

ソフトバンクだけは、契約内容の、締め日により、通信解除の日が、全部で3種類あります。

実は通信制限になると、ホント、速度は出ません。

ただの機械に成り下がってしまいます。

動画、ゲームは出来なくなります。

SNSの利用もそうですが、ホント嫌になるくらい何も出来なくなります。

ただガラクタになってしまいます。

ホント辛い通信制限、コレを打破するには、速度はあからさまに、かなり遅くなってしまうのか?もちろんあなたは、気になるはずですよね。

ゲームのアプリも、多くの通信量を、食うんです。

使っているゲームのクオリティが、ハイクオリティになるほど、莫大なデータの扱うことになります。

スマホは、私たちの生活にはなくてはならないものです。

安穏に、かつ面倒なことをせずに、使いたいですよね。

1ヶ月に利用OKな通信量を、お得な技を使って、スマホライフを送りましょう。

高速通信のLTEを知っていますか、パワーアップしたファイルの、やり取りができますが、使用する人が、利用するため回線が非常に混乱するので、月に7GBの利用という、取り決めがされています。

スマートフォンの所有している方は年々増えています。

安穏に、かつ面倒なことをせずに、利用したいですよね。

1ヶ月に使用出来ちゃう通信量を、マル秘なおトク技を使って、通信制限の引っかかりを避けましょう。

スマートフォンの所有している方は年々増えています。

気持ちよく、使いたいですよね。

1ヵ月に使用可能な通信量を、マル秘なおトク技を使って、通信制限の引っかかりを避けましょう。

そんな状況下に置かれた僕が、苦心して調査した、通信速度の制限対処法を、お話します。

ゲームをしている時に、「通信中」と出るのは、結構危ないかも、あるいは、「ダウンロード中」と、結構多く表示される、ゲームには危険が潜んでいます知っていますか?docomoやauは翌月1日に、通信の制限が解除されます。

ソフトバンクだけは、契約内容の、締め日によって、制限の解除日が、3種あるんです。

外に出たとき、ほとんどネットを、活用しないのであれば、在宅中は、wihiを使うことによって、厄介な通信の制限に、受けることが少なくなるでしょう。

容量がオーバーすると、動画を見たり、ダウンロードは著しく、データ量を使い、7GBの容量を、超えてしまい、ストレスのある通信制限にかかってしまいます。

こちらもどうぞ⇒ポケットwifiが安いドコモモバイル